お問合せ・ご相談


読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
QRコード
QRCODE

2014年02月14日

ランナー 冬の時期の過ごし方

2015年 には 金沢マラソンが開催されます。

最近外を走っている方をよく見かけますね ^-^




当院にも、ここ近年ランナーの患者さま、加圧トレーニングのクライアントさまが急激に増えております。

冬のこの時期なかなか距離を走るのは難しいですが、この走れない時期だからこそ出来ることがあったりします。

① 体の柔軟性を一度チェックしてみましょう!
  故障を抱え来院される患者様の共通点は、タイトネスによるスポーツ障害がもっとも多いですね。
  体の硬さは怪我の元です、当院ではその方のタイトネスチェックを行ない適切な柔軟体操を指導いたします。

② 股関節周囲筋の強化をしましょう!
  ランニングの際必ず片足で自重を支えます。このとき股関節安定筋群が弱いと後半フォームが崩れ
失速の原因になります。
  普段あまり意識をすることが少ない部位ですが、意識を持ってトレーニングをおこなうと確実に向上します。

③ 体幹部の筋力強化をしましょう!
  強い選手ほど、体の軸がしっかりし安定感があります。
  力の連動を考えたとき、体幹の軸が弱いと上半身の力が下半身に伝わりにくくなってしまいます。
  とても大切な分野ですね、当院ではそのかたにあわせ無理のない運動処方をおこなっております。

まとめ、
楽しく走る為には準備が必要です。
運動と体のケアを常に同時進行でおこなうこと、これが大切ですね ^-^

和田接骨院は

ランナーの方がもっともっと楽しく走れるよう

お体のメンテナンス、ケア、トレーニング

サポートして行きたいと思っております。



Bone Setting Studio WADA
kaatsu Studio
 

数ある治療院の中から和田接骨院を選んでいただきありがとうございます。
和田接骨院にはお年寄りからプロのスポーツ選手まで
たくさんの患者様が来院しております。
加圧トレーニングを取り入れ、リハビリからダイエット、アスリートの体造りまで
幅広く対応いたします。
皆様の「痛み」というお悩みを少しでも解消し、
お役に立てるよう心がけております。
お悩みの方は、ぜひ一度ご相談いただけると幸いです。
076-296-3462