2015年02月19日

腰にかかる負担

スポーツトレーナー 
和田です ^-^

今日は、姿勢についてお話します。

最近スマートフォンの普及に伴い姿勢の悪化が目立ちますね~~。

首や腰にかかる負荷は想像以上に大きなものとなります。





椎間板にかかる負荷は姿勢によって随分と違ってきます。

例えば、立っているときの椎間板にかかる圧力を 100 とすると

いすに座っているときの値は 140 となります。

また骨盤が後傾しすわると  195 まで上がります。


腰の反りが極端に少ないタイプの方は骨盤の位置が後傾し

ぎっくり腰になる可能性が高くなりますよ~。

姿勢を見直し、柔軟性、筋力のバランスを整えましょう!


この記事を読んでいるあなた

今の姿勢はどうですか??!  ^-^

腰、首の痛みでお困りの方、相談にのりますよ~~。



右上 「エキテンマーク」クリックから、当院口コミレビューも見れますよ ^-^

Bone Setting Studio WADA
kaatsu Studio
 

数ある治療院の中から和田接骨院を選んでいただきありがとうございます。
和田接骨院にはお年寄りからプロのスポーツ選手まで
たくさんの患者様が来院しております。
加圧トレーニングを取り入れ、リハビリからダイエット、アスリートの体造りまで
幅広く対応いたします。
皆様の「痛み」というお悩みを少しでも解消し、
お役に立てるよう心がけております。
お悩みの方は、ぜひ一度ご相談いただけると幸いです。
076-296-3462








同じカテゴリー(●スポーツトレーナー)の記事画像
野々市市テーピング講習会
酸素カプセル
酸素カプセル需要
酸素カプセル 大谷翔平選手
テーピング講習会in野々市市
足首のホールド
同じカテゴリー(●スポーツトレーナー)の記事
 野々市市テーピング講習会 (2017-12-14 17:31)
 酸素カプセル (2017-08-03 14:50)
 酸素カプセル需要 (2017-05-26 11:55)
 酸素カプセル 大谷翔平選手 (2017-05-01 19:30)
 テーピング講習会in野々市市 (2016-12-16 11:08)
 足首のホールド (2016-09-08 10:05)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

お問合せ・ご相談


読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
QRコード
QRCODE