お問合せ・ご相談


読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
QRコード
QRCODE

2016年04月07日

肩甲骨は「大胸筋3分割」でしなやかに!!


❷金沢マラソン挑戦記


「腕振りしてみてください。
猫背やね~~ 肩甲骨かたいね~
この状態で走っていたら腕振りの力が外に逃げてしまい
運動学的にロスが多くなりますよ~」
(とある、市民ランナーの方とのやり取り)

この状態では、肩甲骨が外転位でロックされ

腕振りの際、肘が外側に向かって動きます。

肩甲骨が外転位・肩前方位・頭部前方位・胸椎後湾

このような方、とっても多いです ^-^;

肩甲骨をしなやかにするためには??

大胸筋・ 前鋸筋・胸椎・ 腰椎 の可動域の獲得!!!

今回は、「大胸筋」について

肩甲骨外転位とはこのような状態




背骨に対し肩甲骨が外側に移動し動きが狭い状態

肩甲骨を柔らかくしようと背中に意識をもって一生懸命動かしても

実際のところ効率よく可動域は広がらないんですよ ^-^

まずは、背中ではなく前の「大胸筋」から!!


「大胸筋を3分割」

上部・中部・下部 で分けた可動域訓練が必要です ^-^

ROM EX

①大胸筋上部 60度




②大胸筋中部 90度




③大胸筋下部 120度




壁や柱など使い腕をロック

各①②③の角度で腕を後方へ引き

体は前に倒します。


各ポジションで大胸筋の伸びている筋繊維を意識しながら

突っ張りを感じる強さで 30秒 3セット 

反対の手でストレッチされている筋を圧迫するとより効果的です^-^

きれいなフォームで走れるよう

毎日行いましょう ^-^




Bone Setting Studio WADA
kaatsu Studio
 

数ある治療院の中から和田接骨院を選んでいただきありがとうございます。
和田接骨院にはお年寄りからプロのスポーツ選手まで
たくさんの患者様が来院しております。
加圧トレーニングを取り入れ、リハビリからダイエット、アスリートの体造りまで
幅広く対応いたします。
皆様の「痛み」というお悩みを少しでも解消し、
お役に立てるよう心がけております。
お悩みの方は、ぜひ一度ご相談いただけると幸いです。
076-296-3462



同じカテゴリー(■金沢マラソン挑戦記)の記事画像
23㌔走 迷子になるの巻き
能登和倉万葉の里マラソン 2018
小松ドームランニング 金沢マラソン挑戦記
冬は長靴ランニング
マラソンに加圧トレーニングを導入するメリット ^-^
金沢マラソン 完走!! 2017
同じカテゴリー(■金沢マラソン挑戦記)の記事
 23㌔走 迷子になるの巻き (2018-03-29 17:07)
 能登和倉万葉の里マラソン 2018 (2018-03-12 12:34)
 小松ドームランニング 金沢マラソン挑戦記 (2018-02-26 12:26)
 冬は長靴ランニング (2018-02-18 15:07)
 マラソンに加圧トレーニングを導入するメリット ^-^ (2018-02-15 17:03)
 金沢マラソン 完走!! 2017 (2017-10-30 16:36)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。