お問合せ・ご相談
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
QRコード
QRCODE
 › ■和田接骨院  加圧トレーニングSTUDIO■                   皆様の健康的な生活をサポートいたします

2019年09月17日

マラソンに挑戦する会 金沢マラソン挑戦記12

マラソンに挑戦する会 金沢マラソン挑戦記12

こんにちは 
院長の和田です ^-^

昨日9月16日

 金沢中央走ろう会主催

マラソンに挑戦する会で42.195㌔フルマラソンの部に参加




天気晴れの地曇り 気温28℃

 朝5時起き、カロリーメイトを食べながら

 ストレッチ ^-^

 鍋にお湯とお餅3個を入れ火をかけ

 同時にそばを作る

 しっかり食べる。

着替えて、お店を開ける準備をする


6時30分より、本日試合のある工大アメフト部の選手来店

お店を開放 ^-^

膝のテーピングを施し午後の試合の準備万端  ^-^









 6時50分自宅出発

 7時10分西武緑地公園到着

 受付完了!!




 膝に不安を抱えるランナーのために現地でテーピングサポート活動を行う



7時40分開会式 山野市長と握手 元気をいただく






8時 

総勢700人ほど、12、195㌔ 22、195㌔ 32、195㌔ 42、195㌔

同時スタートです^-^

競技場を1周半してから雪つり橋を渡り犀川沿いを走ります。


犀川を見ながら、片道5キロを往復4回します。


太陽がまぶしく気温もだんだん上がってきます




エイドコーナーでは、中央走ろう会のスタッフさんが

水、スポーツドリンク、フルーツや梅干しなどを用意して

あたたかい声援を送ってくれます

知り合いのTさんも中央走ろう会のスタッフとして活躍されていました

Tさんのエイドを通過するたび元気がもらえました ^-^


掛水も用意してあり毎回背中からかけてもらいました^-^


10キロ地点 マイペースで走ります
20キロ地点 まだ余裕あり
30きろ地点 右足大腿二頭筋のダメージ現れる
35キロ地点 骨盤前傾キープできなくなり内側広筋の張りが現れる
40キロ地点 足が限界 腕振りでゴールを目指す
42キロ地点 ゴール前の直線ダッシュを試みるもハムストリングが攣って撃沈
ゴール     ^-^

今大会は、来月開催される金沢マラソンの練習として とてもいい大会です

今の自分の走力や、コンディショニングを確認できるきっかけを与えてくれます

おかげさまで課題ができました

30キロ過ぎてからの減速対策として

①フォームの安定、

②骨盤前傾を維持できる背筋、腹筋の強化

③内側広筋、ハムストリングスの強化

④腸腰筋、内転筋の強化 

⑤長距離練習でメンタル強化 


昨年のタイムより40分ほど早く走れました ^-^

「継続は力なり」ですね!

結果










今年もトロフィーいただきました(嬉しい^-^)




金沢マラソンまで1か月ちょっと

体調に気をつけて頑張ります !!




strong>  


Posted by 和田接骨院 at 20:24Comments(0)■金沢マラソン挑戦記

2019年09月17日

上下動の修正は「胸椎」で!金沢マラソン挑戦記 11

上下動の修正は「胸椎」で!金沢マラソン挑戦記 11







上下動の修正は、胸椎で!金沢マラソン挑戦記 11

こんにちは院長の和田です^_^

最近ランニングの後に出現する

左足の裏の痛み

そう

足底筋膜炎

地面からの衝撃が大きな原因

いつもの走りを思い返すと

確かに、、、

上下動がある(≧∀≦) ぴょんぴょん


前に進むための

推進力がかなりロスしている

それが積み重なってランニング障害発生

怪我になったと思われる。

さて、改善策を考える

上下の動きを少なくするために

今回は、「胸椎」を意識して走りました。

胸椎の柔軟性と回旋運動を

少しだけ意識して走ってみたところ

上半身がリラックス!

体幹から股関節に動きが伝わり

スライドが大きくなる

上下の動きが回旋の動きによって

書き消されたかのような感覚

更に腰椎は伸展しないよう

ナチュラルカーブを意識し

胸椎伸展を意識

上下動を抑え推進力を生み出す走りに

変わり地面からの衝撃が減少

ランニング後に出現していた

足の裏の痛みは

ほぼ無し ^_^

身体のダメージが減少し

ランニングスピードがアップしました^_^



ランニングの際

上下動が強いランナーは

胸椎に対して

伸展と回旋の可動域を上げるといいと思います

フォームローラーを上手に使いましょう^_^
  


Posted by 和田接骨院 at 15:42Comments(0)■金沢マラソン挑戦記

2019年09月17日

金沢マラソン挑戦記 2019 ➓ 雨の日ランニング


金沢マラソン挑戦記 2019 ➓ 雨の日ランニングで気がついた!


2019年08月28日

テーマ:ブログ


本日の診療終了!


さて、走りましょう^_^

あっ!




雨が降っています!

秋雨前線真っ只中!
雨でも御構い無し
練習練習〜〜^_^

雨の夜走るのは、初めて

雨の夜道でのランニングは危ないので
ペースは上げず
ピッチ走法で
安全第一で走ります^_^


テクテク


先週は、暑い日が続いて外での練習が大変でしたが
雨の中のランニングは
涼しくて心地よく走れます

一歩一歩走るごとに足音が響きます

ビチャ ズチャ ビチャ ズチャ 、、、


ん?!!

雨の路面に着地するたびに
右と左で音が違うことに気がついた!


いつも練習後右足ばかり疲労が溜まります。
左足はあまり疲れません。


ここで足音に耳を傾けてみると右足の着地の際
踏み込みが強く


ズチャ !って鳴る!

いちどペースを落としフォームを確認して
右と左のバランスを整え右と左の
着地の音を同じようにそろえて走ってみる。




ピチャ ピチャ ピチャ ピチャ、、、


すると、いつもよりもスムーズに体が前に進んだ^_^

雨で濡れた地面であったからこそ気がついた現象でした。




普段は、随分バランス悪く走っていたんでしょうねー





帰って来て足の疲労度を確認すると
右と左でほぼ同じでした。


次回の練習からは着地音を気にしながら練習してみよう^_^




時には、雨の中でのランニングもいいものですね^_^


  


Posted by 和田接骨院 at 15:36Comments(0)■金沢マラソン挑戦記

2019年08月06日

金沢マラソン挑戦記 2019 ❾ ピッチと心拍

沢マラソン挑戦記 2019 ❾ ピッチと心拍

おはようございます院長の和田です ^-^


先日の21㌔ランニングの際

後半のゆる~~~~~い上りを

いつもの走りからピッチ走法で走ってみました ^-^





通常ピッチ 170
今回     180

フォームは骨盤を前傾しながらもお腹で支え

胸骨をやや引き上げ胸を張り胸郭にゆとりを持たせ

胸椎と肩甲骨をしなやかに動かす

みぞおちからを貫いた背中側

肩甲骨の下部にテンション

顎をやや引いて

股関節と膝から前に押し込み膝から下を

前方に突っ込まないように意識


競歩のやや早い感覚でちょこちょこ走る

頭の上下移動が少なく

着地の衝撃が非常に少なくなる

足が勝手にローリングしている感覚で

ゆるいのぼりでもペースを落とさずぐんぐん進んでゆく

回転数が上がるので股関節でのシザーズの意識が出てくる

呼吸はとても落ち着いている。


帰ってからデータを見てみると面白いことに気が付いた

ピッチを上げる前と後ではのペースは、ほぼ同じ 5分10~30秒ほど




ピッチが上がることで運動量が増えて心拍や呼吸が上がると思いきや

逆の結果が!!




ピッチ走法での心拍は低くなり心肺にゆとりが生まれる

呼吸が楽になった




通常21㌔走での後半はペースが落ちてフォームが乱れ

心拍が上がり呼吸も上がるところ


今回の後半ピッチ走法では

まだまだこのまま走れそうな感覚があって

ラストペースを上げる余裕があった。


ピッチ走法は、足の着地の負担や

心肺機能には優しい走りだと実感しました。

改善点は、股関節でのハサミの意識をキープできるように

股関節周辺の筋群(腸腰筋・内転筋・大腿筋膜張筋など)強化が必要となる。


金沢マラソンまで2か月ちょっと!!

頑張るぞーーーー ^-^




  


Posted by 和田接骨院 at 09:55Comments(0)■金沢マラソン挑戦記

2019年08月01日

金沢マラソン挑戦記2019 ❽ 月間距離

金沢マラソン挑戦記 ❽

月間走行距離を設置して練習する事で
目標ができます^_^

おはようございます
院長の和田です。

8月も暑くなりそうですね

先月の、ランニング走行距離をチェックしてみると

140キロ

走っていました^_^


初期の目標は、1カ月で100キロはしる!!

と決めて練習していましたが、気がつけば

目標をしっかりクリアしてました。

8月も熱中症に気を付けて100キロ走れるように頑張ります!




昨日は、21キロ走りました^_^

継続は力なり!








ちなみに50歳代サブ3の患者様

月間走行距離  

300㌔ !!

努力した分結果につながりますね~

恐れ入ります。  


Posted by 和田接骨院 at 10:10Comments(0)■金沢マラソン挑戦記